男女の浮気

浮気
画像出典: アディーレ法律事務所:慰謝料請求

一夫一妻制をとっている日本において、「浮気」というものは基本的に許されることではありません。法律的に見ると結婚をしていない、あるいは内縁関係にない場合については制限が行なわれているわけではありませんが、民事において慰謝料を請求される可能性は十分にあります。では、そんなリスクがあるにも関わらず、なぜ浮気をしてしまう人がいるのでしょうか。

「浮気」というと男性がするもの、というイメージが強い人も多いかも知れませんが、実際には女性も浮気をするケースというのは少なくありません。しかし、男性と女性との間には、浮気をする理由には違いがあると言われています。では、それぞれどのような理由が浮気の原因となっているのでしょうか。

男性の浮気願望というのは、その多くが性的欲求から湧き出ていると言われます。つまり、愛情を求めて浮気をするのではなく、ただ単に妻や彼女以外の人と関係を持ちたい、というだけの理由で浮気をするわけです。これについては男性が生物学的に多くの人に対して同時に子どもを作ることが出来る性質がある、ということも関係していると言われることがあります。

逆に女性の浮気願望というのは、性的欲求からくるものはあまり多くないと言われます。愛情を求めた結果そういった関係に至るのであって、入り口が違っているということです。もちろん、これは一般的に言われる内容です。より具体的に、どのような浮気の理由が考えられるのか、ということについて紹介します。

次ページ→男性の理由